真宗 大谷派 存明寺

新作動画 コロナの時代を親鸞と生きる(高岡教区)

    ※2021年5月31日(土)高岡教区報恩講法要にて オンライン法話

 

目次

1 世の中が悪世であれば悪世であるほど本願は光ってくるのです

  このような時だからこそ、人間を照らす教えに出遇う歩みを。

2 こころは蛇蝎のごとくなり(親鸞聖人)

  自分を守るために 他者を見失ってはいないか。

3 道を求めてやまず ―求め続ける勇気

  今私たちに必要なのは 道を求め続ける勇気 そして…人々と共に生きる姿勢

4 コロナから問われている私 ―何を大切にして生きるのか―

  浄土宗の人は愚者になりて往生す

  私の生き方がコロナから静かに問われている

5 コロナの時代を親鸞と生きる

  ひとりの求道者に立ち帰ることが、ひたすら願われている。

■ 動画『高岡教区報恩講に寄せて』(本日お伝えしたかったこと)

*最後に

 人から人へ教えは伝わる 途絶えさせればそれは私の責任

                       了

 

 

 

 

親鸞と出遇うお寺   

 真宗大谷派 存明寺

お寺からのお知らせ

〇9月11日(土)14時~ 樹心の会
親鸞聖人に人生を学ぶ
内容:勤行・お話・座談・全体会
お話:酒井義一住職と門徒有志
※生参加とオンラインZoomにて開催。

〇9月23日(木)11時と13時 秋のお彼岸法要
内容:法要(正信偈の同朋唱和)・お話
お話:酒井義一住職と門徒有志
※生参加とオンラインZoomにて開催。

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆新作動画「コロナの時代を親鸞と生きる」

◆新作動画「存明寺の永代経2021」

◆動画『緊急生配信 浄土真宗法話』

◆動画「真宗本廟春の法要」