真宗 大谷派 存明寺

Posts in category 活動のご報告

南御堂・コロナという時代を親鸞...

2020年7月号1面のサムネイル

『南御堂 7月号』     真宗大谷派難波別院発行 2020年7月         『南御堂 8月号』     真宗大谷派難波別院発行 2020年8月     […]

名古屋御坊・ハンセン病問題にひ...

20.07月_1-3面_入稿_出力のサムネイル

『名古屋御坊7月号』  真宗大谷派名古屋別院発行 2020年7月号  ・吐鳳忌(2019年12月厳修 於:名古屋別院)の法話と対談より     発行所:真宗大谷派名古屋別院  〒460-0016 名古 […]

生きる197(おぼん 7月12...

ikiru197 20200712のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』 197号です。 発行日 2020 年(仏暦2551年)7月12日 ≪目次≫ 1頁⇒こんな時だからこそ 言葉との出会いを 2頁⇒こんな時だからこそ 言葉との出会いを 3頁⇒読売新聞より コ […]

お寺の掲示板(すべて)

◆2020年7 月の掲示板の言葉 街角 「私」ということが 問題にならない限りは    人間にとって 出発は 起こり得ない  平野修(真宗大谷派僧侶) 門前 人知るもよし 人知らぬもよし 我は咲くなり 武者小路実篤 境内 […]

生きる号外(新緑 6月8日号)

ikiru号外 2020初夏のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』初の号外です。 発行日 2020 年(仏暦2551年)6月8日 ≪目次≫ 1頁⇒コロナの先を見つめて 2頁⇒ひとことメッセージ集 教団の友人編 3頁⇒ひとことメッセージ集 ご門徒編 12頁 […]

生きる196(永代経 5月3日...

ikiru196 20200503のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』 196号です。 発行日 2020 年(仏暦2551年)5月3日 ≪目次≫ 1頁⇒こんな時だからこそ かみしめたい言の葉たち 2頁⇒いま思うこと -新型コロナウイルスの感染拡大の中でー 3 […]

緊急開催:法話の生配信

存明寺住職:酒井義一、未熟ながら「法話生配信」に挑戦しました。 日時:2020年(令和2年)3月21日(土) 場所:都内大手町の某スタジオにて 講題:いま感じていること―新型コロナウイルスの感染拡大を受けて― &nbsp […]

アコヤ貝の涙 (住職の法話)

              きらりと光る真珠の、そのかがやきの裏側には、アコヤ貝の流す涙がある、という話を聞いたことがあります。 真珠は、アコヤ貝の中 […]

児童教化のこれまでとこれから(...

                        真宗大谷派東京教区児童教化連盟 秋の研修会記録    […]

新型コロナウイルスの感染拡大に...

新型コロナウイルスの感染拡大について

            新型コロナウイルスの感染拡大が大きなニュースとなっています。 これ以上の感染拡大を避けるため、 一人ひとりができる限りの感染予防をする時 […]

生きる195(春のお彼岸号)

ikiru195 20200301のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』 195号です。 発行日 2020 年(仏暦2551年)3月1日 ≪目次≫ 1頁⇒巻頭言「新型コロナウイルスの感染拡大について」 2頁⇒法話「アコヤ貝の涙 ―真珠のかがやきの裏側―」 3頁 […]

こども食堂日記

■こども食堂日記 2015年9月に、真宗大谷派存明寺でオープンした「ぞんみょうじこども食堂」。 「ふれあい」や「つながり」をテーマにしながら、 子どもたちや大人たちとともに、あたたかな居場所を作っていきたいのです。

緊急のお知らせ

◆感染拡大を考慮し、以下の行事を中止します。
〇8月29日(土)青年のつどい 中止
〇9月18日(金)清掃の日   中止

*9月からの行事再開を検討しています。
(現時点では先が見えませんが…)
9月9日(水)12時~ いちごのへや
9月12日(土)14時~ 樹心の会
9月19日(土)14時~ こども会
9月22日(火)11時と13時 秋のお彼岸
9月26日(土)14時~ グリーフケアのつどい
9月30日(水)17時~ こども食堂

*詳しくはこのHPでお知らせします。
*皆様御身どうぞご自愛くださいませ。

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆最新動画「真宗本廟春の法要」

◆動画「存明寺の報恩講法要」

◆動画「存明寺の帰敬式」

◆動画「存明寺の青年の集い」

◆動画「存明寺の新盆合同法要」