真宗 大谷派 存明寺

生きる195(春のお彼岸号)

ikiru195 20200301のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』 195号です。
発行日 2020 年(仏暦2551年)3月1日

≪目次≫
1頁⇒巻頭言「新型コロナウイルスの感染拡大について」
2頁⇒法話「アコヤ貝の涙 ―真珠のかがやきの裏側―」
3頁⇒存明寺の催し(永代経・報恩講・帰敬式など)
4頁⇒お寺のひろば(行事案内)・お知らせ・あとがき 

ikiru195 20200301

親鸞と出遇うお寺   

 真宗大谷派 存明寺

緊急のお知らせ

◆感染防止の上「お盆法要」を実施します。
〇7月12日(日)11時~(45分間)
 お盆(ぼん)法要
内容:法要・法話・感話・得度披露(本堂にて)
法話:酒井義一存明寺住職
感話:藤井俊五存明寺総代
得度披露:髙橋昭彦氏・酒井あゆみ氏
*マスク・消毒・手洗い・間隔・換気の徹底。
*玄関にて体温の計測をします。

◆感染拡大を考慮し、以下の行事を中止します。
〇7月4日(土)新盆合同法要  中止
〇8月29日(土)青年のつどい 中止

*9月からの行事再開を検討しています。
*詳しくはこのHPでお知らせします。
*皆様御身どうぞご自愛くださいませ。

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆最新動画「真宗本廟春の法要」

◆動画「存明寺の報恩講法要」

◆動画「存明寺の帰敬式」

◆動画「存明寺の青年の集い」

◆動画「存明寺の新盆合同法要」