真宗 大谷派 存明寺

生きる197(おぼん 7月12日号)

ikiru197 20200712のサムネイル

真宗大谷派 存明寺通信『生きる』 197号です。
発行日 2020 年(仏暦2551年)7月12日

≪目次≫
1頁⇒こんな時だからこそ 言葉との出会いを
2頁⇒こんな時だからこそ 言葉との出会いを
3頁⇒読売新聞より コロナたたきとハンセン病差別
4頁⇒お寺のひろば・得度披露

 

ikiru197 20200712

 

親鸞と出遇うお寺   

 真宗大谷派 存明寺

お寺からのお知らせ

◆お寺の行事は選べるふたつの参加方法で。
オンラインZoom、又はお寺に生参加。

〇4月28日(水)10時~
おみがきのつどい ※直接参加のみ。

〇5月3日(月)11時~12:30  永代経法要
内容:法要・門徒感話・法話(住職)
お話:酒井義一住職と門徒有志

〇5月15日(土)14時~16時 樹心の会
内容:勤行・お話・語り合い・全体会
お話:小林和子さん・酒井義一住職

〇6月12日(土)14時~16時 樹心の会
内容:勤行・お話・語り合い・全体会
お話:熊﨑尚登さん・酒井義一住職

上記の行事への参加方法は…
オンラインZoom又はお寺に直接参加
※コロナ感染状況により変更あります。

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆動画『緊急生配信 浄土真宗法話』

◆動画「真宗本廟春の法要」