真宗 大谷派 存明寺

動画:グリーフケア(住職の法話)

仏教からみる「グリーフケア」

  ~大切なひとりを失う悲しみ~

 ※2016年大阪府堺市で、グリーフケアをテーマにお話をした時の様子です。

日時 2016年3月10日(木)午後6時半~8時半
講師 酒井義一存明寺住職
場所 大阪府堺市 「西文化会館ウェスティ7階 セミナールーム」

 

グリーフケア grief care ・・・ とは  (※案内文より)

「グリーフ」とは、「深い悲しみ」や「喪失感」を意味します。大切な人との生別や死別、慣れ親しんだ場所や仕事から離れることにより引き起こされる「深い悲しみ」に対して行われるケアを「グリーフケア」といいます。辛い思いをされている人に寄り添いながら、共に悲しみに向き合い、前へ進んでいけるように支える活動です。

お寺からのお知らせ

お寺の行事案内です。
生参加とZOOMのハイブリッドにて開催中。

〇3月7日(火)14時~ 聖典輪読会
〇3月11日(土)11時~ 樹心の会
〇3月17日(金)13時~ おそうじの日
〇3月21日(火)11時と13時 お彼岸法要
〇3月25日(土)14時~ グリーフケア
〇4月11日(火)14時~ 聖典輪読会
〇4月15日(土)14時~ 樹心の会
〇4月28日(金)10時~ おみがきのつどい
〇5月3日(水)10時~ 永代経法要

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

抗議します!

NO WAR    нет войне    戦争反対!
ロシアのウクライナ軍事侵攻に、強く抗議します!
真宗大谷派 存明寺 住職 酒井義一

東京教区の定例法話配信

真宗大谷派東京教区 宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃事業
定例法話配信
2022年9月1日より、いよいよ始まりました。東京教区の人びとによる法話配信です。住職も登場しています。是非ご視聴ください。

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆『日本のチカラ』にこども食堂が!

◆新作動画「私を照らすひかりの言葉」

◆新作動画「親鸞からの風に吹かれて③」2022年3月

◆動画「親鸞からの風に吹かれて②」2021年12月

◆動画「コロナの時代を親鸞と生きる」2021年6月

◆動画「存明寺の永代経2021」2021年5月

◆動画『緊急生配信 浄土真宗法話』2020年3月

◆動画「真宗本廟春の法要」2018年4月