真宗 大谷派 存明寺

中越沖地震 支援活動

中越沖地震 被災地支援活動

 

tyuetu jisin  07 7_3

 

中越沖地震に対し、真宗大谷派東京教区では、
同朋社会推進ネットワークを中心に、
炊き出し、支援、交流などを柱とした活動を始めています。

教区が災害支援用に購入した300人前の大鍋、
今回が実践デビューとなりました。
7月中に3回の炊き出しを体験。
被災者とのふれあいがあたたかい。

炊き出しという行為をすることが最終目的なのではなく、
炊き出しをすることによって人々と出会うことが何よりも大切。

 

地震で倒壊した家屋1 地震で倒壊した家屋2

存明寺の行事ご案内

〇2019年10月26日(土)10時~12時
仏具のおみがきと清掃のつどい
※昼食をご用意します。ご協力ください。

〇2019年11月2日(土)14時~
11月3日(日)12時~
親鸞につどう報恩講法要
講師:金石潤導先生(北海道教区)
講題:人間獲得(じんかんぎゃくとく)

報恩講2019 案内

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆最新動画「真宗本廟春の法要」

◆動画「存明寺の報恩講法要」

◆動画「存明寺の帰敬式」

◆動画「存明寺の青年の集い」

◆動画「存明寺の新盆合同法要」