真宗 大谷派 存明寺

ぞんみょうじこども会日記

毎月一回行っている「ぞんみょうじこども会」の活動日記です。
メンバー制:2017年のメンバーは総勢21名(男子13・女子8)です。
小学1年生から小学6年生までのこどもたちが主役です。


(新着順)

◆2017年7月22日(土)
本堂でのお勤めでは、5人の子どもたちがキン役をしてくれました。
今日の企画は、「すみびおこしにちょうせん」です。
まずは境内で木の枝拾い。新聞紙⇒小枝⇒中枝⇒炭の順で火を回していきます。
その結果、3チームとも見事に炭火が起きました。
炭火焼きで、トウモロコシ、ソーセージ・マシュマロを焼いて食べました、とさ。
この企画、夏の本番のバーベキューの練習でした。

◆2017年6月18日(日)
まずは本堂で正信偈、新一年生が頑張って唱和をしています。
その懸命な姿を見ただけで、思わず「じ~~~~ん」
おやつ獲得ビンゴゲームで、とっても盛り上がりました。
外での大きなシャボン玉作りは雨のため、来月に行なうことに。
この日お寺の中で、かくれんぼ・鬼ごっこをしました。おとなもこどもも真剣勝負です。

◆2017年5月28日(日)
この日は本堂で正信偈のお勤めをした後、わたがし作りを楽しみました。
このわたがし機、市販のあめちゃんを原料にして作ることができるすぐれもの。
たくさんのあめちゃんを買ってきて、いろいろな味を試してみました。
子どもたちの人気は、「黒糖あめ」や「フルーツ味(もも・ぶどう・みかんなど)」です。
機械が2台しかないので、4本も5本も手が伸びて、流しソーメンのようなわたがし作りでした。

◆2017年4月30日(日)
別れの3月を経て4月。新一年生6名を含む総勢21名のメンバーで再出発をしました。
新鮮な雰囲気とともに、毎月一回、こども会を開催しています。
ところで子ども会って、子どもたちには卒業があるのですが、こちら側には卒業がないのですね。
歳を重ね、スタッフ側がどんどん高齢化しています。
ちなみに最近、長男・大樹(23)が手伝ってくれるようになりました。
早くも子どもたちの人気者になっています。
「だいき~」と、名前を呼び捨てにされながら…。 

 


 

◆2017年3月26日(日)
今年度最後のこども会、22名が参加ケンタッキーパーティーをしました。
30人のメンバーの内、約20人がこの日に卒業していきました。
「お世話になりました。有難うございました」そんな挨拶ができるようになったとは・・・。
思わず涙がこぼれそうになりました。
みんな、元気でな。また会おう!!!

◆2017年2月25日(土)
たべものきかく。みんなでたこ焼きを作って食べました。11名が参加。

◆2017年1月21日(土)
しつないあそびをきわめよう、ドンジャンケンポン大会をしました。
インフルエンザが大流行。この日の参加者はなんと7名のみでした。

◆2016年12月23日(金)
みんなでフルーツポンチを作りました。
好きなフルーツをカップに入れてお好みの炭酸入りジュースで割る。
ちょう簡単クッキング?でした。


◆2016年11月27日(日)
本堂で大型スクリーンによる映画上映会をしました。
抽選の結果「クレヨンしんちゃん」を観ました。
初めて観たけれど、メッセージ性が込められていて深いな、と思いました。
テイちゃんがたっくさんポップコーンを作ってくれました、とさ。

◆2016年10月はお休みしました。

◆2016年9月17日(土)
この日のこども会はお彼岸の参詣者がチラホラとご参詣する中で行なわれました。
ほとけさまにご挨拶のあと、しばし自由時間(トランプやピアノや鬼ごっこなどなど)
その後、近所のスーパーにおやつを買いにみんなでお散歩。
スーパーでは、大盤振る舞い?。好きな飲み物とお菓子を選び放題、でもひとり2個まで。
お寺に帰って、歓談タイム。最後に「どろけい」の真剣勝負をやりました、とさ。
この日、春に入会した小2の男の子とググッと仲良くなりました。かわいい男の子でした。


◆2016年8月8日(月)
2016年、なつのこども会。まずは工作の時間、「石のペイント」です。
境内から好きな石を拾ってきて、アクリル絵の具を使って何重にも色を付けます。
すると、水には流れない作品(置き物・箸置き・オブジェ)の出来上がり。
お昼ごはんは、この夏のための特設バーベキューガーデン。
やきとりやポーク・ビーフ・ソーセージなど。みんなたくさん食べていました。
山形の水澤さんからの差し入れの「特大:尾花沢すいか」。


◆2016年7月25日(月)
夏休みに入って迎えた7月のこども会。上級生と中学生が学校行事と重なり、大量欠席。
参加者11名(こじんまりとした感じ、けっこういいかも)でべっこう飴作りに挑戦しました。
同量の砂糖と水をおたまにとり、コンロの火にかけて沸騰させます。
やがてべっこう色(きつね色)に変色したら、箸を立てたまま水の中へ。
箸が立ったら成功。その後再び火にかけて、まわりをとかし、くるりと回せば出来上がり。
小学一年のゆきちゃんは、はまってしまって、なんと3回も作っていました。


◆2016年6月26日(日)
真夏のような良い天気。今日は、大きなシャボン玉作りとスライム作りに挑戦しました。
大きなシャボン玉の覚え書き:洗剤1・洗濯糊4・ぬるま湯5・ガムシロップ少々・炭酸水少々
スライムは初挑戦でした。
スライムの覚え書き:絵の具で色付した水1:ホウ砂を溶かした水1・洗濯糊1を混ぜ合わせる。
ハードな日程の中でのこども会、子どもたちが自由に好きなことをやっていました。
完全に力が抜けた状態の私でした、とさ。


◆2016年5月28日(土)
この日はお寺の池でザリガニ釣り大会。
池にはアメリカザリガニが育っています。
冬眠から目覚め、今年生まれたザリガニが成長した今が旬の企画。
スルメとたこ糸があればOK。結構盛り上がる企画です。
最後はリリースするのがルールです。
その後、近くの商店まで散歩に出かけ、アイスを買って、みんなでおやつをたべました。


◆2016年4月30日(土)
新しい年度のこども会がスタート。
こども会誕生が1992年なので、今年で24年目に入ります。
毎月開催にしてから13年目。今年度の新しいメンバーは3人です。
総勢29名。一人ひとりと出会いながら、遊びを極めようね。

w-

 

親鸞と出遇うお寺
 真宗大谷派 存明寺

ぞんみょうじこども会


 

存明寺の行事ご案内

〇2017年8月26日(土)15時準備 16時開会

青年のつどい(←←←PDF案内文)
内容:法話・紙芝居・ヒップホップダンス
真夏のバーベキュー・スイカ・花火
会費:3,000円(フリードリンク)
※事前予約制です。

 

〇2017年9月9日(土)14時~17時
しんらん交流ひろば★樹心の会
内容:存明寺の子育て支援は、いま
日程:勤行・お話・語り合い 会費:500円
お話:酒井浩美坊守・宇津恭子さん
大谷雅子さん・遠藤まりえさん
※存明寺子育てサロン「いちごのへや」
スタッフと参加者の皆さん

**************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

存明寺Facebookページ

行事・催しのご案内

▶️ 新コーナー ひだご坊
▶️ 新コーナー 動画

〇新作「動画 永代経法要」2017.5.17