真宗 大谷派 存明寺

らい予防法違憲国賠訴訟から20年(緊急案内)

20Years_20210511のサムネイル

徳田靖之弁護士講演&オンライン写真展

 

住職が事務局長をしている市民運動の企画です。
直前のご案内ですが、どうぞご参加ください。

 

 

20Years_20210511

 

5月11日は2001年の国賠訴訟勝訴判決から20年になります。
ハンセン病に対する偏見・差別をなくし、
人権を回復のために闘ってきた人たちの想いを引き継ぎ、
次の世代にバトンをつなぎましょう。
    

〇2021年5月11日(火)19時〜21時頃
  Zoom開催/無料/途中入退室自由

〇スケジュール予定
 19時 スタート 司会 斉藤邦彦(市民の会事務局)
    挨拶 酒井義一(市民の会事務局長)
    オンライン写真展と解説 八重樫信之(市民の会事務局)
    講演 徳田靖之・弁護団共同代表
     (休憩10分)
    回復者と家族のコメント
 21時 閉会の挨拶 S・ショウジ(市民の会副代表)

〇お申し込み
 下記フォーム又はQRコードからお名前とメールアドレスをお知らせください。https://forms.gle/xU8kZnzCScAR9wzD8

〇主催:ハンセン病首都圏市民の会
〇お問い合わせ先:sakai@zonmyoji.jp
https://www.facebook.com/shutokensimin
https://sakai12.wixsite.com/mysite

 

 

 

 

  親鸞と出遇うお寺
    真宗大谷派 存明寺                

 

 

お寺からのお知らせ

〇5月15日(土)14時~16時 樹心の会
内容:勤行・お話・語り合い・全体会
お話:小林和子さん・酒井義一住職
※生参加とオンラインZoomにて開催。

〇6月12日(土)14時~16時 樹心の会
内容:勤行・お話・語り合い・全体会
お話:熊﨑尚登さん・酒井義一住職
※生参加とオンラインZoomにて開催。

〇7月13日(火)11時と13時 おぼん法要
内容:法要・お話
お話:酒井義一住職と門徒有志
米生参加とオンラインZoomにて開催。

※コロナの感染状況により変更があります。

*************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

行事・催しのご案内

存明寺の動画コーナー

◆新作動画「存明寺の永代経2021」

◆動画『緊急生配信 浄土真宗法話』

◆動画「真宗本廟春の法要」