真宗 大谷派 存明寺

青年のつどい2015

DSC_0206

日時 2015年8月29日(土)14時~
場所 真宗大谷派 存明寺
参加 おとな38名 子ども5名 合計43名
日程
   第1部 体験・お経の読み方
   第2部 晩夏に捧ぐコンサート
   第3部 境内バーベキュー

 


 

「青年のつどい2015」が行われ、たくさんの方々が参加されました。
この企画は、存明寺の御遠忌企画として2007年6月に始まったものです。
お寺に青年層の居場所をつくるという願いのもと、今回が16回目の開催となります。
今年は14名のスタッフと共に、3回の事前打合せを行ないながら、
みんなで一緒にひとつの空間を作りました。その過程が、たいへん大きかったです。

           【写真提供: 昭彦さん・美代子さん】

■スタッフによる当日の準備風景

ミーティングや司会のリハーサル、食事や受付の準備。
それぞれにはそれぞれの役割りがあります。

 


 

■第1部 体験・お経の読み方(本堂にて)  司会:かすみん・これくにさん

  先、讃歌「礼讃無量寿」
  次、お話 合掌の作法と意味(酒井住職)
  次、体験・お経の読み方  和讃「如来大悲の恩徳は」(五淘)
  次、感話 貴大くん
  次、体験・お経の読み方  讃歌「回向」

 


 

■ふれあいタイム(玄関ホールにて)

いわゆる簡単な自己紹介タイムです。緊張をほぐすために…。
  ・お名前は?
  ・どこから来ましたか?
  ・夏の好きな食べ物は?

 


 

■第2部 晩夏に捧ぐコンサート (参加型・私の大切な曲コンサート)  

出演:KaZZMa・AYAKO・スタッフ

その①
~アルゼンチン・タンゴの名曲より~
  1.ブスカンドテ(君をさがして)
  2.ポール・ウナ・カベサ(首の差一つ)
  3.ラ・クンパルシータ

~僕たちの夏の曲~
  4.ヒロシマの有る国で
  5.夏の想いで

~南米音楽より~
  6.エル・ウマウアケーニョ(花祭り)
  7.誰も知らない僕の悩み

KaZZMaさんは、アルゼンチンタンゴの歌手で真宗大谷派僧侶。
存明寺の色々な法要には、衣姿で出仕していただいています。
AYAKOさんは、作曲家&ピアニスト、おふたりはご夫婦です。
そのおふたりの世界の見事なこと、それはまるでお浄土の如し。感動的です。

 


 

その②  ~私の大切な一曲~

スタッフ5名の大切な曲。スタッフが自らの思いを語り、次に曲が演奏されます。
1曲目と3曲目は、皆さんで合唱をしました。
4曲目の「夏のお嬢さん」は、なんと坊守が熱唱、ダンサーズも登場しました。

  1.野に咲く花のように ・・・俊五さんの1曲
  2.麦の唄(中島みゆき) ・・・美代子さんの1曲
  3.上を向いて歩こう  ・・・香澄さんの1曲
  4.夏のお嬢さん    ・・・維邦さんの1曲
  5.マイウェイ     ・・・尚宏さんの1曲

 


 

■第3部 境内バーベキュー 司会:美代子さん・ナリさん

空模様が怪しい日が続く晩夏でした。
バーベキューは境内の大イチョウの下で焼き、食事はロビーでということになりました。

  ・乾杯 尚宏総代
  ・歓談
  ・インタビュータイム その①
  ・歓談
  ・インタビュータイム その②
  ・花火タイム&スイカタイム

 


 

境内でも交流の輪が広がっています。
スタッフのかすみん&たかおさんの「婚約おめでとうサプライズ花束贈呈タイム」がありました。
夏の終わりの花火タイム、お子様方に大人気。そして以外に大人にも。

 


 

■フィナーレ

最後に全員で集まり、フィナーレをしました。
  ・お話 昭彦さん
  ・歌「見上げてごらん 夜の星を」(みんなで合唱)
    演奏:KaZZMaさん
  ・閉会スピーチ 浩美坊守

 


 

■おまけ

お時間のある方は・・・・ということで、お寺の中で二次会です。
酒を酌み交わしながら、この日の感想などを語り合いました。
早くも来年へのイメージなども出されています。盛り上がっています。
最後に二次会参加者による集合写真、はいパチリ。

 


 

■さて、これからの動き

来年の「青年のつどい」が、すでに決定しております。

 〇日時 2016年(平成28年)8月27日(土)午後2時~
 〇場所 真宗大谷派 存明寺
 〇内容 詳細は未定、バーベキューは決定。

青年のつどいは、毎年8月の最終土曜日に恒例行事として開催します。
合い言葉は、「夏の終わりは存明寺でバーベキュー‼‼‼」

スタッフとしてお手伝いいただける方を募集中。下記までご一報ください。
存明寺の桜咲く頃に、つどいの企画会を開催します。
特典は、準備段階から「青年のつどい」に参加できることです。

 

以上「青年のつどい2015」のレポートでした。

 

           真宗大谷派 存明寺
           sakai@zonmyoji.jp 

 

存明寺の行事ご案内

〇9月30日(土)14時~17時
存明寺グリーフケアのつどい
内容:勤行・お話・語り合い・音楽鑑賞
お話:酒井義一住職 会費:500円

〇10月7日(土)14時~17時
しんらん交流ひろば★樹心の会
内容:勤行・お話・質疑・感想 会費:500円
お話:酒井浩美坊守・藤森喜美子さん(スタッフ)

〇10月28日(土)10時~
報恩講法要に向けておみがき奉仕の日
内容:仏具のおみがき・清掃
※昼食をお寺でご用意いたします。

〇11月2日(木)14時~17時
報恩講のゆうべ
内容:逮夜勤行・感話・法話
講師:堀秀隆さん(来応寺住職)

〇11月3日(金・文化の日)12時~16時
親鸞につどう「報恩講法要」
内容:お斎・法話・報恩講法要・コンサート
講師:きみえさん(真宗門徒)・渡辺一真さん(僧侶・タンゴ歌手)

**************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

存明寺Facebookページ

行事・催しのご案内

▶️ 新コーナー ひだご坊
▶️ 新コーナー 動画

〇新作「動画 永代経法要」2017.5.17