真宗 大谷派 存明寺

青年のつどい(ご案内)

お寺に青年層の居場所を

存明寺の御遠忌企画として2007年6月から始まった動きです。
お寺に青年層の居場所をつくるというのが、その願いです。
毎年8月の最終土曜日に「つどい」を行なっています。
スタッフが事前打合せを行ない、ひとつの空間を作っています。

 

■2017年のご案内
日時:2017年8月26日(土)午後3時より
場所:真宗大谷派存明寺
内容:法話・紙芝居・ヒップホップダンス・バーベキューパーティー
参加費:3,000円(参加費・バーベキュー代・飲み物代を含む)
※事前の申込みが必要となります。(8月20日まで)。お問い合わせは存明寺までどうぞ。

 


 

■2016年夏の様子
日時 2016年8月27日(土)14時~
場所 真宗大谷派 存明寺
参加 おとな39名 子ども8名 合計47名
日程 第1部 参加型コンサート
   第2部 炭火焼バーベキュー

 

【酒井住職のつぶやき】

このつどいは存明寺のご遠忌企画とし2007年に始まったものです。
「お寺に青年層の参詣は少なく」という現実を打破するための私の実践課題として。
最初は30名もの人々が集まってくれたのですが、回を重ねるごとに人数が減り、
2011年頃からは、中心メンバーが転居や単身赴任などでいなくなり、自然消滅の危機に。
その後、存明寺御遠忌などで一時中断し、2014年から再出発しました。
その頃にお寺で出会った青年層に声をかけ、スタッフになっていただいたのでした。

スタッフ会の開催に力を入れ、スタッフのアイデアを聞きあい、それを形にすることになりました。
その結果、「お寺になじむ」ということをメインテーマに、コンサートやバーベキューをメインに。
人と人とが出会い、ふれあい、深くつながっていく入口のようなつどいを目指しています。
ここ数年の参加者は40名前後ですが、ほとんどがお寺の様々な場で出会ってきた人々です。
子育てサロン・こども食堂・グリーフケア・青年のつどい、もちろん初対面の人々もおられます。

今まで出遇った人々との総決算、そして今後出遇っていくスタートとしての「青年のつどい」。
そんな出会いの場となりつつあるようです。次回は是非あなた様も…。

             (存明寺住職 酒井 義一)

 


 

■2015年の様子
日時 2015年8月29日(土)14時~
場所 真宗大谷派 存明寺
参加 おとな38名 子ども5名 合計43名
日程 第1部 体験・お経の読み方
   第2部 晩夏に捧ぐコンサート
   第3部 境内バーベキュー

【当日の写真集】


 

親鸞と出遇うお寺
 真宗大谷派 存明寺
 sakai@zonmyoji.jp 

 

存明寺の行事ご案内

〇2017年8月26日(土)15時準備 16時開会

青年のつどい(←←←PDF案内文)
内容:法話・紙芝居・ヒップホップダンス
真夏のバーベキュー・スイカ・花火
会費:3,000円(フリードリンク)
※事前予約制です。

 

〇2017年9月9日(土)14時~17時
しんらん交流ひろば★樹心の会
内容:存明寺の子育て支援は、いま
日程:勤行・お話・語り合い 会費:500円
お話:酒井浩美坊守・宇津恭子さん
大谷雅子さん・遠藤まりえさん
※存明寺子育てサロン「いちごのへや」
スタッフと参加者の皆さん

**************************
親鸞と出遇うお寺
真宗大谷派 存明寺

存明寺Facebookページ

行事・催しのご案内

▶️ 新コーナー ひだご坊
▶️ 新コーナー 動画

〇新作「動画 永代経法要」2017.5.17